UCC ひと粒と、世界に、愛を

ジャマイカ
Margaritaville Montego Bayの
「ジャークバーベキューチキン」

Dec 13.2021

ジャマイカの定番郷土料理 とスイーツの作り方をご紹介します。カリブの味をメニューに取り入れてみませんか?

ジャークとは「スパイスで味付けして調理する」という意味があり、ジャークチキンはジャマイカを代表する料理。オールスパイスをはじめとするさまざまなスパイスに漬け込み、スコッチボネットペッパーという唐辛子が味のアクセントに。

材料(3人分目安)

・鶏もも肉………約700g

<ジャークソース(漬け込みシーズニング)>
・スコッチボネットペッパー………1個
・タイム………大さじ1
・オールスパイス………大さじ1(日本で入手できない場合はシナモン、ナツメグ、グローブのスパイスで代用)
・にんにく………1かけ
・玉ねぎ………1個半
・砂糖………大さじ1
・塩………大さじ1
・コショウ………小さじ1
・オリーブオイル………1/4カップ
・ブラウニング………1/4カップ
・ライムジュース………1個分
・オレンジジュース………1/2カップ
・ホワイトビネガー………1/2カップ

<BBQソース>
・水………4カップ
・ウスターソース………1/4カップ
・ブラウニング………大さじ4(日本で入手できない場合は醤油を代用)
・トマトペースト………1カップ
・モラシス………大さじ2(日本で入手できない場合は蜂蜜を代用)
・リンゴ酢………1/2カップ
・塩………ひとつまみ
・三温糖………1/2カップ

作り方
  • 1
    ジャークソースの材料をミキサーまたはブレンダーにかけ1日冷蔵庫で寝かせる。
  • 2
    ジャークソースに鶏もも肉をさらに丸一日漬け込む。
  • 3
    鶏もも肉を蒸し焼く。
    POINT!
    家庭で料理する場合はオーブンまたは熱したフライパンで肉を焼き付けたあと、水を軽くふりかけて潤いを足す。
  • 4
    BBQソースの材料をすべて鍋に入れ中火にかけ、沸騰したら火を弱めてかき混ぜながら20分ほど煮込み、BBQソースを作る。
  • 5
    鶏もも肉が中まで焼き上がったら切り分けて、BBQソースに絡めながら焦げないように約15分間調理する。
    POINT!
    焼き始める30分前に冷蔵庫から出して、常温にしておくと◎。
PAGETOP