UCC ひと粒と、世界に、愛を

ジャマイカ
EITS Caféの「ジャークポーク」

Dec 13.2021

ジャマイカのソウルフードとして世界中で愛されている大人気の豚肉料理。豪快に焼き上げるジューシーで柔らかいお肉とスパイシーな香りが食欲をそそります。おつまみとしてもおすすめです。

材料(3人分目安)

・豚肉骨付き………700g

<ジャークソース(漬け込みシーズニング)>
・スコッチボネットペッパー………1個
・タイム………大さじ1
・オールスパイス………大さじ1(日本で入手できない場合はシナモン、ナツメグ、グローブのスパイスで代用)
・にんにく………1かけ
・玉ねぎ………1個半
・砂糖………大さじ1
・塩………大さじ1
・コショウ………小さじ1
・オリーブオイル………1/4カップ
・ブラウニング………1/4カップ
・ライムジュース………1個分
・オレンジジュース………1/2カップ
・ホワイトビネガー………1/2カップ

<BBQソース>
・水………4カップ
・ウスターソース………1/4カップ
・ブラウニング………大さじ4(日本で入手できない場合は醤油を代用)
・トマトペースト………1カップ
・モラシス………大さじ2(日本で入手できない場合は蜂蜜を代用)
・リンゴ酢………1/2カップ
・塩………ひとつまみ
・三温糖………1/2カップ

作り方
  • 1
    ジャークソースの材料をミキサーまたはブレンダーにかけ1日冷蔵庫で寝かせる。
  • 2
    ジャークソースに、湯通しして臭みを取り除いた骨付き豚肉を約丸一日漬け込み、ジャークソースをつけたまま柔らかくなるまでゆでる。
    POINT!
    肉にビールをふりかけるとコクが増し、おいしく仕上がります。
  • 3
    お肉が柔らかくなったら、香木で蒸し焼く。
    POINT!
    家庭で料理する場合はオーブンまたは熱したフライパンで肉を焼き付けたあと、水を軽くふりかけて潤いを足す。
  • 4
    焼き上がったらスライスまたはぶつ切りにして取り分ける。
PAGETOP