UCC ひと粒と、世界に、愛を

OUR TOWN CAFE
自然派が自慢の
『GARDEN HOUSE Shinjuku』

Dec 05.2021

自然食材が自慢の鎌倉の名店が新宿に進出

「QUALITY OF GREEN LIFE」というコンセプトを基に、インテリアには自然素材を多く使用している。

鎌倉で地産地消を掲げ、オーガニックの食材を使用するなど、食材の安心・安全に気を使っている『GARDEN HOUSE』が満を持して2016年3月に都内への進出を果たした。新店舗の新宿店では日本全国から季節に合った旬の食材を集め、その日採れた新鮮な野菜を使用している。冷凍品や加工品は極力使わず、ソースなどは全て店舗内で一から仕込んでおり、パスタなどで使用するオイルサーディンも店舗でいわしを油漬けにしているほど。

「シャルキュトリーボード」(¥2,800/1名分※写真は2名分で1名分からオーダー可能。提供方法が変更になる可能性があります)。『鎌倉ハム富岡商会』とコラボレーションしたハムが味わえる。ロースハムの他にローストビーフや豚肉のリエットなど、お酒とともに食べたくなる料理が一皿で堪能できる。
「クラフトビール5種テイスティングセット」(¥1,800)。ペールエール系の「アメリカンペールエール」をはじめ、アルト系の「ガーデンハウスアルト」など異なる種類のクラフトビール5種類を少量ずつ味わえるお得なセット。

また、鎌倉で110年以上の歴史があるハムメーカー「鎌倉ハム富岡商会」とコラボレーションしたハムを提供しており、ロースハムは『GARDEN HOUSE』でしか味わえないオリジナルのもの。ビールは鎌倉産の5種類を含む10種類のクラフトビールを用意し、季節に合わせて全国から厳選したものを提供している。コーヒーは幅広いメニューに合うように、酸味を抑えた程よい苦味が特徴の「ヴェスト504」を使用。大型のエスプレッソマシンを使用しており、本格的なラテなども堪能できる。

「コーヒージャグ」(¥650)は2杯分のコーヒーが飲めるのでお得。豆の品質が安定しているので、常に同じ味で提供できる。
8種類から2種類のフレーバーが選べる「ハウスメイドアイスクリーム」(¥700)と(左)「ラテ ホット」(¥550)。エスプレッソ系ドリンクは「ソイラテ」(¥550)や「マキアート」(¥450)なども用意。
インフォメーション
<店舗情報>

GARDENHOUSE Shinjuku
ガーデン ハウス シンジュク
住:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 4F
電:03-5925-8871
営:11:00~22:00(LO21:30)
休:施設に準ずる 禁煙
www.gardenhouse-shinjuku.jp/gardenhouse_shinjuku

PAGETOP