UCC ひと粒と、世界に、愛を

OUR TOWN CAFE  
熊本で訪ねたいカフェ5選。

Dec 07.2021

震災の影響を受けながらも震災前と同じように癒しのひと時を提供するカフェや喫茶。 復興への一助にもなったというエピソードから見えてくる、コーヒー1杯が持ちうる癒しの力、存在意義を感じつつ訪れたい熊本のカフェをご紹介。

 

#1
CAFE&DINING Joan/カフェダイニングジョアン
コーヒー、フードともにオリジナリティがキラリ

2016年3月にオープンし、直後の熊本地震の影響を大きく受けたが、現在は近隣の子育て世代を中心に人気急上昇中。新興住宅地に店を構える郊外型のカフェレストランで、店内はテーブル席のほかソファ席を用意し、ゆっくりと過ごせるスタイルでお客様をもてなす。

店奥に用意するグルー プ向けの個室。食事がてらの打ち合わせなどにも重宝しそうだ。
阿蘇山の火山灰を練り込んだ漆喰 が印象的な店内。テーブル席を主に壁際にソファ席を用意。
開放的なテラス席も完備。

ママ友同士でのランチ利用が多く、口コミで一番人気メニューになっている「特製ミートローフランチ」や、週末限定の「熊本県産赤牛100%バーガー」など、ご当地感あふれるボリューミーなメニューが充実。さらにコーヒーにもこだわりが光り、イタリア製のエスプレッソマシンで抽出する本格派のエスプレッソに加え、クリーミーな泡が新感覚テイストと話題のアイスブリュードコーヒーも味わえるとあって、期待値は高まるばかりだ。フードから食後のドリンクまで、妥協をしない同店からますます目が離せない。

熱々のスキレットで提供される「特製ミートローフランチ」(¥1,300)はキノコの旨味がいっぱいのデミグラスソースもポイント。パンは近隣の石窯パン工房に特注するなど、随所にこだわりが光る。
UCCが独自開発した「アイスブリュードコーヒーサーバー」で淹れる「プレミアムアイスコーヒー」チョコレート付き(¥800)。窒素ガスでアイスコーヒーを撹拌させることで、なめらかな泡を生み出す。味わいも驚くほどまろやかだ。
インフォメーション
<店舗情報>

CAFE&DINING Joan
カフェダイニングジョアン
住:熊本県熊本市東区佐土原 3-441-4
電:096-243-3917
営:11:00 〜 21:00(LO) ※ランチは 11:00 〜 14:30(LO)
休:不定 禁煙
big-road.jp/joan

<店舗情報>

蔵人珈蔵 熊本小山店
くろうどかくら
住:熊本県熊本市東区小山 6-22-17
電:096-388-3789
営:9:00 〜 20:00、土曜・日曜・祝日 8:00 〜 22:00(LO 各 30 分前)
休:なし  分煙

<店舗情報>

鶴屋百貨店
住:熊本県熊本市中央区手取本町 6-1 096-356-2111(代表)
営:10:00 〜 19:00、金曜・土曜〜 19:30
休 :不定
www.tsuruya-dept.co.jp

カフェラ(東館2F )
電:096-278-7202

珈琲讃歌(本館 B1)
電:096-327-3966

UCC カフェメルカード(本館 B2 )
電:096-327-3732

PAGETOP