UCC ひと粒と、世界に、愛を

「UCCコーヒー博物館」の
最高の一杯で五感を満たす喫茶室
『UCC Coffee Road』

Dec 07.2021

究極の豆をスペシャリストが
抽出することで生まれる最上の一杯

「UCCコーヒー博物館」を訪れたらあわせて行きたいのが喫茶室『UCC Coffee Road(UCCコーヒーロード)』 。ここではUCCのコーヒー鑑定士が世界の生産地を巡って選び抜き、その個性的な味わいを引き出すために自ら焙煎したスペシャルティコーヒーの数々をゆっくりと味わうことができる。

店長の中野静香さんは抽出競技会「UCCコーヒーマスターズ全国大会」で準優勝した実力者。さらにスペシャルティコーヒー鑑定の国際資格「Q グレーダー」を持つコーヒーのスペシャリスト。

またUCC直営農園産のブルーマウンテンNo.1と1とハワイコナコーヒー、そしてレユニオン島で生産される幻のコーヒー、ブルボンポワントゥを年間通して提供しているのもUCCコーヒーロードの特長だ。さらに抽出方法についてもペーパードリップ、サイフォン、カフェプレスから好みのものを選ぶことができる。

スペシャルティコーヒー豆は、100g単位で販売もされている。一般市場には出回ることの少ない希少種も!

シングルオリジンのスペシャルティコーヒーのほかにも2種類のブレンド、そして20種類のアレンジコーヒーという幅広いメニューのなかから、お気に入りの一杯を発見するのも楽しみだ。

「UCC 直営農園 ブルーマウンテ ンNo.1」(¥1,050)は貴重なブルーマウンテンを100% 使用。「3種ベリーの カシスタルト」(¥400)は爽やかな酸味が楽しめる。
「カフェ・ボルジア」(¥600) はエスプレッソベースのコーヒーにチョ コレートシロップを混ぜ、オレンジピールやシナモンなどを添えたイタリアのアレンジメニュー。
インフォメーション
<店舗情報>

UCC Coffee Road
UCCコーヒーロード
住:兵庫県神戸市中央区港島中町 6-6-2UCCコーヒー博物館内1F
電:078-302-8823
営:10:00~18:00(L.O.17:30)
休:月曜(月曜祝日の場合は翌日)、 年末年始
www.ucc.co.jp/museum/ coffeeroad

この記事を読んだ方へ
UCCのオフィシャルサイトでは、この他にもコーヒーにまつわるさまざまなコンテンツがお読み頂けます。
ぜひこちらもチェックしてみてください 。
PAGETOP