UCC ひと粒と、世界に、愛を

[Health&Beauty]
ダイエットや美肌に効果アリ!?
コーヒーのパワーを 生活習慣に生かそう!

Dec 04.2021

コーヒーが健康に良いことはTVや過去数回の本誌で知っている人も多いのでは!? しかし、コーヒーが美容にも良いというのはあまり知られていない。 今回はこれからの季節、気になるお肌のことやダイエットのことをお伝えします。

コーヒーは最強のスーパーフードです!

栄養バランスに優れ、特定の健康成分が突出して多いものを「スーパーフード」と呼びますが、実はコーヒーこそ最強のスーパーフードと言っても過言ではないのです。コーヒーが育つのは紫外線の強い過酷な環境。外敵から逃れることもできない植物は、自分の作り出した成分で身を守るほかありません。その例のひとつがポリフェノールではないかと考えられています。1杯のコーヒー(100ml)にはこのポリフェノールが約200mgも含まれています。これは赤ワインと同程度から2倍近くで、日常的に引用する飲み物の中では他のどんなものよりも多いのです。ポリフェノールを含むものを口にすると、体を酸化から守ることにつながることは有名。酸化は老化や病気の大きな原因のひとつなのでポリフェノールの抗酸化作用や抗炎症作用には、細胞の老化を防止してシミ・シワ・たるみから肌を守る作用なども報告されるようになってきており、こちらも期待できそうです。コーヒーの健康効果に関する研究は、近年ますます素晴らしい結果をもたらしています。2014年には、過去に発表されたこれまでのコーヒーの消費量と死亡リスクに関する21の研究(うち4つは日本)を総合的に勘案した研究が発表され、コーヒーを飲んでいる人の方が、死亡リスクが低かったことが報告されています。コーヒーを飲んでいる人の方が、長生きできるということはこうした研究から次第に明らかになってきています。

教えてくれた人

安中千絵先生

女子栄養大学卒業。管理栄養士。株式会社タニ タなどを経て独立。執筆、講演などを中心に活 動中。ダイエットから生活習慣病まで、“体によい 飲み物”コーヒーの最新の健康効果を紹介。著書 に『1日3杯のコーヒーが人を健康にする!』(PHP 研究所)。本誌 P26でレシピ監修を務める。

PAGETOP