UCC ひと粒と、世界に、愛を

バリエーションもたのしめる
コーヒーたっぷりの
「ティラミス 」

Dec 02.2021

マスカルポーネクリームをしっかり作ればあとは簡単な「ティラミス」。ココアパウダーをお皿にも振れば、高級感が出て、おもてなしにもぴったりです。そのままでもおいしいですが、ホイップクリームと一緒に食べればまた違った味わいに。パフェとしてフルーツと合わせればお子様にも喜ばれるメニューに!

直径5.5cmのセルクル型5個分

<コーヒーシロップ>
・(A)UCC フラッチェベース無糖GT 500ml ……… 30ml
(濃いめに抽出したコーヒーまたはエスプレッソコーヒーでも可)
・(A)水 ……… 30ml
・(A)砂糖……… 10g
・ラム酒 ……… 小さじ1

<マスカルポーネクリーム>
・マスカルポーネチーズ ……120g
・砂糖……… 30g
・生クリーム ………100ml

・スカー スポンジシートNEWプレーン……… 1/4枚
(3枚入り:33×22×2cm /1枚)

作り方
  • 1
    (A)の材料を耐熱容器に入れて混ぜる、ラップをかけてレンジ(600W)で40秒加熱し、冷ましてラム酒を加えてコーヒーシロップを作る。
  • 2
    別のボウルにマスカルポーネチーズと砂糖を入れて混ぜる。
  • 3
    生クリームを七分立てに泡立てて、③に加えて混ぜ、マスカルポーネクリームを作る。
  • 4
    スポンジをセルクルで抜き、厚さを半分にスライスする。
  • 5
    ④の両面に刷毛でコーヒーシロップを塗り、1枚ずつセルクルに入れる。
  • 6
    マスカルポーネクリームを20g、スポンジに絞り、その上に④の残りの1枚を重ねる。さらにコーヒーシロップをスポンジの表面に塗ったら、マスカルポーネクリームを20g絞る。
  • 7
    マスカルポーネクリームの表面を平らに伸ばし、冷蔵庫で約30分間冷やす。
  • 8
    熱い布でセルクルの周りを覆い、型から抜きやすくする。
  • 9
    セルクルから抜いたら、表面にココアパウダーを振る。
  • 10
    盛り付けて完成。
使った食材はコチラ

<UCC >フラッチェベース無糖GT 500ml

プロ用食材が揃う通販『フーヅフリッジ』で購入できます
(取扱状況はサイトでご確認ください)
教えてくれた人

祐成二葉さん

料理研究家、フードコーデ ィネーター。ドイツ国立マイスター校卒業。5年間のヨーロッパ留学を経て、祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師に就任。書籍や雑誌、テレビなどで、料理制作やテーブルコーディネートを数多く手がけ、高い評価を得ている。初心者向けの基本の料理レシピ、プロ向けのケーキデザインから、インテリアや収納まで、著作のジャンルは幅広い。長男出産後は、子ども向けの本などでさまざまなグッズを提案。独自のシンプルな子育て&ライフスタイルを紹介し、好評を博している。

この記事を読んだ方へ
UCCのオフィシャルサイトでは、この他にもコーヒーにまつわるさまざまなコンテンツがお読み頂けます。
ぜひこちらもチェックしてみてください 。
PAGETOP