UCC ひと粒と、世界に、愛を

サンフランシスコのスーパーで見つけた
コーヒーにも取り入れる
ヘルシー&エシカル。

Dec 12.2021

1975年創業の人気のオーガニックスーパーマーケット『Rainbow Grocery(レインボー グローサリー)』。アメリカでは民間企業の10%に浸透してきたという経営スタイル「コーオウンド・ビジネス」の先駆けだ。働く全員が経営者という上下関係ゼロの共同体は、いかにもサンフランシスコらしい。

特徴的なのは「量り売り」。パッケージなどの廃棄物を減らすための取り組みで、多くのものが量り売りされている。カフェでパッケージ売りされていたコーヒー豆も量り売り。少量から購入できるので、好みの豆を探せるメリットも。

また、環境面から牛乳を飲まない人も多く代替ミルクが充実。大豆、麦、アーモンドの抱いたミルクが主流で、最近は「オートミルク」が人気だそう。コーヒー一杯にも、オーガニックであること、環境を考慮していることがサンフランシスコ人にとっての嗜みなのだ。

◎Rainbow Grocery https://rainbow.coop/

PAGETOP