UCC ひと粒と、世界に、愛を

【コーヒーの基本(特別編)】
 Q. 1本のコーヒーの木から
どのくらいのコーヒーが採れるの?

Dec 07.2021

A. コーヒーカップ約40杯分のコーヒー豆を収穫できます。

木の種類で異なるが1本の木になるコーヒーの実(コーヒーチェリー)はおよそ3kg。これを精製して実の外皮や果肉、内果皮などをきれいに取り除き、乾燥させた生豆の状態になると1/6の500gになる。これを焙煎すると豆が膨張し水分が抜けるので約400gに。カップ1杯で10gのコーヒーを使うとすれば、1本のコーヒーの木から約40杯分しか採れないという勘定になる。1日1杯コーヒーを飲むとすると、1年間に10本のコーヒーの木が必要なのだ。

 

 

この記事を読んだ方へ
UCCのオフィシャルサイトでは、この他にもコーヒーにまつわるさまざまなコンテンツがお読み頂けます。
ぜひこちらもチェックしてみてください 。
PAGETOP