UCC ひと粒と、世界に、愛を

レユニオン島で見つけた、
名産品のお土産たち。

Dec 06.2021

幻のコーヒー「ブルボンポワントゥ」入りチョコレートから高品質なジャム、ラム酒まで南国テイスト満載。レユニオン島で見つけたアイテムを厳選してご紹介。

●ジャム
南国ならではのフルーツが多く実るレユニオン島。おすすめはマンゴー(左)とアナナス(パイナップル/右)。特にマンゴーは渋めから甘いものまで、日本では味わえないような品種があるので、いろいろな種類を味比べするのもよい。

 

●バニラ
バニラはレユニオン島を代表する特産品。レユニオン島産は甘い香りが長時間持続することで有名。また、ブルボンポワントゥ同様、収穫量が少ない。その量は世界の総生産量の1%にも満たないといわれる。

●ラム酒
島の名産品であるラム酒はホワイトラムが主流。かつては島内に30近くの醸造所があったが、現在は2つまでに減ってしまった。黒糖のようなまろやかな香りに加え、緑の野菜のような風味が感じられる。

●ブルボンポワントゥ入りチョコレート
貴重なコーヒー「ブルボンポワントゥ」を配合したチョコレートは、レユニオン島ならではの一品。甘さは控えめで、「ブルボンポワントゥ」の香ばしい味を楽しめる。

●ラフィア製品
「ラフィア」とはヤシ科の植物の一種。その繊維をひも状に加工して、さまざまな製品を作っている。ほかの天然素材に比べて樹脂を多く含んでいるため、防水性があり、使用していくうちに艶が出る。レユニオン島では、バニラ収穫時のかごはラフィア製のものを使用している。

PAGETOP