UCC ひと粒と、世界に、愛を

●抽出の手順

エスプレッソを適切に抽出するにはコーヒー粉を正確にフィルターに入れる技術が必要。一定量の粉をいかに毎回同じように均等に入れられるかが大きなカギとなる。

①ハンドルを持ちホルダーをマシンから外す。
②ドーシング グラインダーにホルダーをセットする。
③ドーシング 粉を挽き、フィルターに粉を入れる。
④レベリング 指をフィルターの縁に沿って前後左右に動かす。
⑤レベリング 指を使ってコーヒーの粉を均等に広げる。
⑤レベリング 指を使ってコーヒーの粉を均等に広げる。
⑦タンピング 肘を直角にし、均等に力を加えていく。
傾きが出ないように 垂直に力を加える。

⑦の後はマシンにセットして抽出する。

 

[用語解説]

①ドーシング:使用する分量の粉を均等に入れる作業。

②レベリング:フィルター内の粉を均等に抽出できるような状態にする作業。

③タンピング:タンパーを使用してフィルター内の粉に15~20kg程度の圧力をかける作業。

この記事を読んだ方へ
UCCのオフィシャルサイトでは、この他にもコーヒーにまつわるさまざまなコンテンツがお読み頂けます。
ぜひこちらもチェックしてみてください 。
PAGETOP