UCC ひと粒と、世界に、愛を

人気店の主役はコーヒーだけではない!
目と舌を楽しませてくれる、
メルボルンの行列カフェ。

Dec 09.2021

オージー(オーストラリア人)は並ぶ習慣がほぼない。それにもかかわらず、行列や予約必須のカフェがあるという。その理由はフードメニューにあった。

カフェでありながら、オープンキッチンを備え、数人のシェフが厨房で腕を振るっている姿も楽しめる。 甘いデザートだけでなく、レストランさながらのクオリティで、カフェのフードメニューの概念を覆すワンディッシュ料理が楽しめる。それぞれが趣向を凝らしたメニュー構成だが、目にも楽しい華やかなプレートであることと、たっぷりのボリューム感が、人気のカフェの共通点。 ボリュームがあるのは、仲間意識の高いオージーたちが、食事をシェアする文化があるためという。

人々を虜にする一皿は、メルボルンっ子の高い感性と、フレンドリーなサービス精神から生まれたもの。その体験は、SNSなどの口コミで広がり、自然と多くの人が集まってくるようになるのだ。

朝やブランチ、ディナーに……目と舌を楽しませてくれる行列のできる3つのカフェをご紹介。

 

Faraday’s Cage/ファラデイズケージ
華やかさNo.1のブランチ・スポット。

メニューはどれもが運ばれてきた瞬間に思わず声を上げてしまうような華やかさがある。特に人気なのはパンケーキやスムージー。ベーカリーカフェとしても人気で、ご近所さんが毎日の食卓に出すパンを買い求めにやってくるため、午後にはショーケースが空っぽに。

パンケーキの上にリコッタチーズ。仕上げに色とりどりのフルーツや花を添えて蜂蜜をかけていただく一番人気のメニュー「ラズベリー・リコッタ・ホットケーキ」(19.5AUD)。

 

The Hardware Societe/ザ・ハードウェア・ソサイエティ
パリでカフェBEST5にも選ばれた世界が注目するメルボルンスタイル。

カフェ文化の本場パリに支店が進出。途端に「カフェでボリュームたっぷりのおいしい朝ごはんが食べられる」と、パリで一躍有名店に。本店にもその味を求め、朝から長蛇の列が途切れない。店内はシックなインテリアが多いメルボルンでは珍しく、ポップで賑やかなのが特徴だ。

ブッラータ(イタリア原産のフレッシュチーズ)が贅沢に乗ったベジタリアンオープンサンド「フィオル・デ・ブッラータ」(21AUD)。

 

Higher Ground/ハイヤーグラウンド
郊外で人気のカフェが中心部に進出。ディナーも楽しめるカフェ&レストラン。

週末のディナータイムには広々とした店内が満席になる店。郊外で愛されていたカフェが料理のおいしさで評判になり、メルボルンの中心部に出店。たちまち人気店の仲間入りを果たした話題のカフェ&レストラン。発電所をリノベーションしたモダンなインテリアは、建築メディアにも取り上げられた。

 

「芽キャベツのホームメードXOソース」(16.5AUD)。
インフォメーション
<店舗情報>

Faraday’s Cage
ファラデイズケージ
住:325-329Gore St, Fitzroy, VIC3065
電:+61-3-8589-1568
営:8:00~16:00
休:無休
http://www.faradayscage.com.au/

<店舗情報>

The Hardware Societe
ザ・ハードウェア・ソサイエティ
住:118-120and123Hardware St, Melbourne, VIC3000
電:+61-3-9078-5992
営:7:30~15:00(月~金)、8:00~15:00(土、日)
休:無休
https://www.instagram.com/hardwaresociete/

<店舗情報>

Higher Ground
ハイヤーグラウンド
住:650Little Bourke St, Melbourne, VIC3000
電:+61-3-8899-6219
営:7:00~16:00(月~金)、8:00~16:00(土、日、祝日)、16:00~23:00(木~土)
休:日曜日
https://highergroundmelbourne.com.au/

PAGETOP