UCC ひと粒と、世界に、愛を

Delicious MELBOURNE

メルボルンの
カフェカルチャー最先端。

オーストラリア第二の都市メルボルン。グルメシティとして注目されて久しい美食の街は、エスプレッソベースのメニューが独自に進化・拡大し、オーストラリアにおけるカフェの首都とも称されるカフェ大国でもある。そんなメルボルンのカフェカルチャーの最先端をお届け。
Dec 09.2021

メルボルンのカフェ事情

世界中から
技術を学びに来る、
カフェ文化の中心地。

メルボルンのカフェ文化は1950年代にイタリア系移民により広められ、エスプレッソを主流とするのが特徴。近年は、世界中から技術を学びに来る人も増え、次第に“カフェ文化の中心地”と呼ばれるまでに。メルボルンらしいカフェの特徴は「裏路地に立地」「地域密着」「営業は早朝から夕方まで」「独特のメニュー名」「本格的なフード」「スペシャルティコーヒー」「自家焙煎」だ。激戦区だからこそユーザーはレベルの高いコーヒーを求め、提供する側は技術を高めていく。また、世界のコンペティションで優勝するようなタイトルホルダーが多いこともある。信念をもって提供する姿勢、そして技術力に裏付けされたクオリティの高さが、コーヒー好きからメルボルンが愛される秘訣と言えるだろう。
ヴァーチューコーヒーロースターズ
Vertue Coffee Roasters
ADDRESS:8 Raffa Place, Carlton, VIC 3053
URL:https://vertuecoffee.com.au/
ロースティングチャンピオンのいるVertue Coffee Roastersは、コーヒーはもちろん、食事を目当てに訪れる人も多い。味だけでなく、見た目や食感などに驚きが隠され、五感にさりげなく響くメニューがたくさん。

メルボルンの
ユニークな
カフェメニュー

「ロングブラック」などユニークなメニュー名が並ぶ、
メルボルンのカフェメニューをチェック!
Short Black
ショートブラック
ワンショットのエスフレッソのこと。エスフレッソをヘースとしたすへてのメニューの基本となる。本場イタリアではグラニュー糖ををたっぷり入れて飲むのが主流だが、自然派志向のメルボルンでは精製されていない砂糖が人気。
Pour Over
ポワオーバー
ドリップコーヒーのこと。「Filter」と表記されていることも。エスプレッソが主流のなかで比較的新しいメニューで、アイスコーヒーだと思っている人も多いとか。アイスコーヒーは「Long Black」に氷を入れる。
Long Black
ロングブラック
アメリカーノのこと。違いはエスプレッソとお湯を入れる順番で、「Long Black」はお湯を入れたカップに「Short Black」のダブルショットを抽出して作る。エスプレッソ特有の泡(クレマ)が消えず、香り高い一杯に。
Cappuccino
カプチーノ
「Short Black」にスチームドミルクとフォームドミルクを同量入れたもの。フォームの厚みは約1.5cmあり、ふわふわの口当たりが特徴。チョコレートパウダーをかけて提供されることも。朝に人気のメニュー。
Flat White
フラットホワイト
「Short Black」にスチームドミルクを注いだもので、ミルク系では最もコーヒーの味わいを感じられるメニュー。泡が少ないので表面が平らなことから、「Flat」と呼ばれるように。
Latte
ラテ
「Short Black」にスチームドミルクとフォームドミルクを注いだもの。カプチーノよりもフォームドミルクが少ないため、口当たりが滑らかでコーヒーの深い味わいをより楽しめる。グラスで提供されることが多い。
Babyccino
ペイビーチーノ
子ども向けのコーヒー抜きのカプチーノ。つまり、ホットミルクのカプチーノ仕立て。小さめのカップに提供され、スチームドミルクとフォームドミルクを注ぎ、最後にシナモンやココアパウダーをかけて仕上げる。

カフェブームの
火付け役に注目!

カフェ文化の
先駆けとして

絶大な人気を誇る、
伝説のカフェ。

現在のメルボルンのコーヒーカルチャーの発祥といわれる、伝説のカフェ『ST. ALi(セント アリ)』は、2005年にマーク・ダンドン氏がオープン。マーク氏はその後あたらしく『SEVEN SEEDS(セブン シーズ)』のオーナーとなり、『ST. Ali(セント アリ)』はサルバトーレ・マラテスタ氏が引き継いでいる。以降、豆本来の味にこだわった個性あふれるカフェが増え、メルボルンはカフェの街として知られるようになった。現在は「World Latte Art Championships Coffee Fest in USA」などで世界チャンピオンにもなっている日本人バリスタの深山晋作さんの作る、きめ細かなフォームのラテを求めて連日多くのファンが訪れている。
セント アリ
ST. Ali
ADDRESS:12-18 Yarra Pl, South Melbourne, VIC 3205
URL:https://stali.com.au/
PAGETOP